このブログについて。レシピなしで料理を作るためには

このブログについて。レシピなしで料理を作るためには

初めまして!haruと申します。

30歳主婦、ちょこちょこWebライターの仕事もしています。

記念すべきブログ1記事目。
今回は、このブログを始めた理由についてお話ししたいと思います。

少しでも興味を持っていただける方、お時間のある方は読んでいただけるととても嬉しいです。

ブログ「夢のちゃちゃっと料理」って?

野菜を切る女性

私には以前からある一つの悩みがありました。

それは、レシピを見ないとほとんどの料理を作れないことです。

結婚をして4年目。
最初の2年は会社勤めをしていたため、料理を作れないことが時々あったものの、それでも週の半分はご飯を作っていたと思います。
退職しフリーになってからは、ほぼ毎日ご飯を作っています。

それなのに、料理が全然覚えられない!

ちなみに料理は好きです。

栄養バランスにも気を使っている方で、自炊することが多いです。
だからこそ、いつまで経ってもレシピを覚えられないことが悔しい…。

このブログは、そんな私が「レシピを見ないでちゃちゃっと料理を作る」という目標を達成するために始めたブログです。

料理ブログを始めたきっかけ

可愛くデコレーションされたお弁当

このブログを立ち上げたのは、新しい命を授かったことがきっかけでした。

私は今まで夫婦二人(+愛猫)の悠悠自適な生活を送っていました。
しかし、結婚4年目にしてついに、コウノトリさんが我が家にもやってきてくれたのです(笑)

もちろん、私たち夫婦はずっと子供を授かることを待ち望んでいたので、それはもうとても嬉しく。

でも、同時にこんなことも思いました。

「このままじゃヤバい」と。

子供が生まれたら、当然今まで通りの生活ができるはずはなく、めちゃくちゃ忙しくなる。
そんな時に、いちいちレシピを見ながら料理を作ってる場合じゃない!

それに、まだ少し先の話だけど、毎日お弁当だって作らなきゃいけなくなる。
私もデコ弁?キャラ弁?作りたい!

そう思ったんです。

毎日の料理を記録するという課題を自分に課し、自分自身を奮い立たせるためにブログを始めました。

現時点での料理レベル

私の料理レベルを10段階で評価するとしたら4くらい。

ちなみに10は料理がめっちゃ得意な素人さんを想定してます。
(シェフや料理人になりたいわけではないのでプロの方は除外)

レシピを見ないで料理を作れないくせに4というそこまで悪くない評価をつけたのは、レシピを見ながらなら確実に美味しい料理が作れるから。

主人にはいつも「美味しい」とか「料理上手」と言ってもらえるし、自分でも美味しいと思います。
料理って食べる人が喜んでくれてなんぼだと思うので、そういう意味ではまあまあの評価をつけてもいいのかなと。

ただ、レシピを見ないで作れる料理となると、ざっと数えて20品くらい。
お味噌汁とかも含めてです(笑)

結婚生活4年やってて、これはやっぱり少ないですよね。

なぜいつまで経ってもレシピを覚えられないのか

パソコンの前で頭を抱える女性

自分なりに考えた結果、原因は2つ

①そもそも料理の基礎を知らないから

②真面目で慎重な性格

①について。私は料理教室に通ったことがありません。
「料理の基礎」的な本もほとんど読んだことがありません。

そのため、下ごしらえや味付けの基本を知らないのです。

料理を始めた頃から、参考にするのは「クックパッド」などのネットレシピや、ストウブ鍋のレシピ本、スペイン料理やイタリアンなど、基礎よりワンランク上のレシピ本でした。

そこには、材料の切り方の写真や具体的な調理方法は書いておらず、なぜその工程が必要なのかの説明もないのです。

ネットレシピやその類いのレシピ本って基礎+αのアレンジレシピが多いから、そもそも基礎を知らない人にはわからないことが多い。

だから、レシピを見ながらなら作れるけど覚えられない、という状態に陥ってしまうんだと思います。

そして②について。良く言えば真面目で慎重、悪く言えば頭でっかちで臆病な私の性格にも原因があります。

一言で言うと「失敗したくない」んです。

絶対に美味しいと思ってもらいたいから、分量もレシピ通りにきちんと計る。
茹で時間や焼く順番、フタをするかしないかもしっかり守らないと気が済まない。

だから、レシピを見ないで作ることが不安で、ちょっとでも忘れたところがあるとレシピに頼ってしまう。

失敗してもそれはそれで良し、食べられればOK。何ならもっと美味しくできちゃうかも!
料理上手な人って、きっとこういう思考ですよね(もちろん基本があってこそだけど)

私もそんな風に思えるようにならなければ。

真の料理上手になるにはどうすれば良いか考えてみた

みんなで食事を作る風景

レシピを見ないで作れるようになるために、2つのことを始めようと思いました。

まず1つは、料理の基礎を知ること。

今の私の状況的に料理教室に通うのは難しい。
だから、初心者向けの本の料理をひたすら作ることにしました。

そして2つ目は、ブログに記録すること。

きちんと「復習」するということです。

せっかく料理を作っても、しばらくその料理を作らなかったら結局忘れてしまいますよね。
でも、その料理のコツや作ってみて感じたこと、気づいたことを記録しておけば、印象に残ると思うんです。

思い返してみると、私の学生時代の勉強方法は「とにかく書いて覚える」でした。
若かりし頃の自分に戻ったつもりで、とにかくブログに書きます!

ピザの写真

そんなこんなで、今日からこのブログをスタートさせます。

簡単にインターネットでレシピを検索できる今、私と同じ悩みを持っている人って意外と多いと思います。

だから、自分のためだけじゃなく、興味を持って読んでくださる方に、少しでも役立つブログになれば良いなと思ってます。

いきなり長くなってしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

haruの小話カテゴリの最新記事