数少ない得意料理「ぎゅうぎゅう焼きとしらすときのこのアヒージョ」

数少ない得意料理「ぎゅうぎゅう焼きとしらすときのこのアヒージョ」

一昨日の晩御飯は、夫のリクエストでぎゅうぎゅう焼きを作りました。

ぎゅうぎゅう焼きとは、ちょっと前にネットで大変話題になった「村井さんちのぎゅうぎゅう焼き」のこと。

好きな具材を電子レンジの黒皿にぎゅうぎゅうに詰めてオーブンで焼くだけの超簡単料理。
簡単なのに豪華に見えて、インスタ映え確実!

数年前この料理を知って以来、私も度々お世話になってます。
レシピを覚えられない私でも簡単にマスターできた料理です。

見た目が美味しそうなのはもちろん、具材をたくさん入れるから栄養満点でもう最高です。

我が家のぎゅうぎゅう焼きレシピ

私ごときがレシピをご紹介するのもなんだかおこがましいですが…(笑)

材料

  • 鳥モモ肉
  • お好きな野菜
  • クレイジーソルトか塩
  • コショウ
  • オリーブオイル
  • チーズ

マストな材料は以上です。

作り方

鳥モモ肉と野菜を彩り良く並べて、塩胡椒をしっかりめにふり、オリーブオイルをたっぷりとかけます。

ぎゅうぎゅう焼き

160度のオーブンで30分じっくりと火を通します。

ぎゅうぎゅう焼き2

一度電子レンジから取り出しチーズをたっぷりかけて、今度は180度で10分。

チーズをかけたぎゅうぎゅう焼き
表面がこんがり美味しそうになったら完成です!

こんがり焼けたぎゅうぎゅう焼き

野菜はじゃがいも、にんじん、アボカド、ミニトマト、かぼちゃ、レンコン、ピーマン、エリンギなど入れると彩りも良く美味しいです。

でも、絶対ではありません。

その時冷蔵庫にある材料で作りますが、それでも十分美味しいです。

この日はじゃがいも、にんじん、ピーマン、ミニトマト、アスパラで作りました。

 

ちなみに、クレイジーソルトで味付けするとすごく美味しいです。

更にローズマリーをかけるともう最高です。

 

でも、私は今妊娠中なのでこの2つは泣く泣く諦めています。

ハーブって、妊婦や赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性があると言われているんですよね。

私の大好きなローズマリーにも、子宮収縮作用があるとか。
クレイジーソルトに含まれるタイムも子宮を刺激するそうです。

毎日たくさん食べるものではないし、少量をたまになら大丈夫なんだと思います。
そんなに影響力があるなら、スパイスを毎日食べる国の人はどうなるんだって感じですしね。

でも、外食で知らないうちに食べていることもあると思うので、せめて自宅では控えるようにしています。
心配性なので。

 

コショウとオリーブオイルはたっぷり目が美味しいです。
特にオリーブオイルは、これでもか!ってくらいドバドバ入れます。

最後のチーズはお好みで。
ハーフ&ハーフにするのもオススメ。

ぎゅうぎゅう焼きとアヒージョ

いつもは電子レンジの黒皿で作りますが、今日はアヒージョも作りたかったのでストウブの耐熱皿で。

黒皿で作ると、2人で食べるにはちょっと多い。
ぎゅうぎゅう焼きだけでお腹いっぱいになってしまいます。

なので、もう一品作りたい時はグラタン皿などで作るのがオススメ。

アヒージョのレシピもそのうちご紹介したいと思います。
こちらも私が覚えられるくらい簡単です。(笑)

ここまで読んでいただきありがとうございました!

今日のごはんカテゴリの最新記事